SEBEC Co.,Ltd.
いざ復興へ!再生可能エネルギーの時代がきます。


セベックはバイオディーゼル燃料(BDF)装置の製造販売を通して、環境ビジネスへ新規参入、事業成長、
CO2削減、温暖化対策、新エネルギー、バイオマス、リサイクルなど環境事業進出を支援します。





【2014.04.14 発泡スチロール減容器 公開デモンストレーションのお知らせ】
前回開催致しました、近畿地区・四国地区・中国地区での実機デモンストレーションには、
多数の方々にご来場頂き、誠に有難うございました。

日本各地で多数の企業様からも「実機デモンストレーション」のご要望を頂いておりますが、
この度は下記日程にて、関東地区「実機デモンストレーション」を開催させて頂くはこびとなりました。

この機会に「発泡スチロールリサイクルの革新的システム」を是非ともご覧頂きたく存じます。
皆様にはご多忙かと存じますが、奮ってご参加いただけますようお願い申し上げます。

《関東地区開催日程》
日時:2014年4月17日(木) 11時〜13時、14時〜16時
        18日(金) 11時〜13時、14時〜16時
場所:新日本建販 株式会社 埼玉リースセンター 第2ヤード 内
    埼玉県さいたま市岩槻区横根1268 

詳細につきましては、営業推進グループまでご連絡ください。



【2014.04.14 福島民友・福島民報 掲載】
セベック・エネルギー&ライフが主幹する「if+福島未来国際プロジェクト」が
4月12日(土)に福島県大玉村で行いました実証デモンストレーションに関する記事が、

福島民友(4月13日)に掲載されました。
福島民報(4月13日)に記載されました。

福島民友掲載記事はこちら(PDF)
福島民報掲載記事はこちら(PDF)



【2014.04.07 日本経済新聞 掲載】
セベック・エネルギー&ライフが主幹する「if+福島未来国際プロジェクト」に
原子力事業最大手フランス「アレバ社」の参画について、
日本経済新聞(4月5日)に掲載されました。
日経電子版(4月4日)にも記載されています。

日経産業新聞(4月10日)、こちらにも掲載されましたので追記致します。

日本経済新聞掲載記事はこちら(PDF)
日経産業新聞掲載記事はこちら(PDF)

if+福島未来国際プロジェクト・プロジェクト参画企業紹介(PDF)



【2014.01.20 発泡スチロール減容器 公開デモンストレーションのお知らせ】
前回開催致しました、東北地区・東海地区での実機デモンストレーションには、
多数の方々にご来場頂き、誠に有難うございました。

日本各地で多数の企業様からも「実機デモンストレーション」のご要望を頂いておりますが、
この度は下記日程にて、近畿地区及び四国地区、中国地区にて
「実機デモンストレーション」を開催させて頂くはこびとなりました。

この機会に「発泡スチロールリサイクルの革新的システム」を是非ともご覧頂きたく存じます。
皆様にはご多忙かと存じますが、奮ってご参加いただけますようお願い申し上げます。

《近畿地区開催日程》
日時:2014年1月28日(火) 11時〜13時、14時〜16時
         29日(水) 11時〜13時、14時〜16時
場所:新日本建販 株式会社 大阪南リースセンター 内
    大阪府堺市堺区南島町3丁目137-3

《四国地区開催日程》
日時:2014年2月4日(火) 11時〜13時、14時〜16時
        5日(水) 11時〜13時、14時〜16時
場所:新日本建販 株式会社 高松営業所 内
    香川県高松市新田町甲2091-2

《中国地区開催日程》
日時:2014年2月6日(木) 11時〜13時、14時〜16時
        7日(金) 11時〜13時、14時〜16時
場所:新日本建販 株式会社 広島営業所 内
    広島県広島市佐伯区千同2丁目1-38

詳細につきましては、営業推進グループまでご連絡ください。



【2013.12.09 発泡スチロール減容器 公開デモンストレーションのお知らせ】
前回開催致しました、九州地区での実機デモンストレーションに多数の方々にご来場頂きました。

今回、他地区の企業様からも実機デモンストレーションのご要望が多数ございましたので、
下記日程にて東北地区及び東海地区にて開催させて頂くはこびとなりました。
ご多用の中とは存じますが、ふるってご参加いただけますようお願い申し上げます。

《東北地区開催日程》
日時:2013年12月12日(木) 11時〜13時、14時〜16時
          13日(金) 11時〜13時、14時〜16時
場所:新日本建販 株式会社 仙台営業所 内
    宮城県多賀城市桜木3-7-53

《東海地区開催日程》
日時:2013年12月19日(木) 11時〜13時、14時〜16時
          20日(金) 11時〜13時、14時〜16時
場所:新日本建販 株式会社 名古屋営業所 内
    愛知県あま市丹波前並14-1

詳細につきましては、営業推進グループまでご連絡ください。



【2013.11.29 本社事務所移転のお知らせ】
この度、本社事務所を下記の通り移転する事になりました。

移転先:〒101-0025
    東京都千代田区神田佐久間町4-14 ニューイワサキビル8F
    TEL:03-5809-1434 FAX:03-5809-1435

平成25年12月1日より新事務所にて業務をスタート致します。

本社事務所移転のお知らせ



【2013.11.01 発泡スチロール減容器 公開デモンストレーションのお知らせ】
兼ねてより多数の企業様からご要望のござました実機デモンストレーションを、
下記日程にて九州地区で開催させて頂くはこびとなりました。。
ご多用の中とは存じますが、ふるってご参加いただけますようお願い申し上げます。

日時:2013年11月8日(金) 11時〜13時、14時〜16時
          9日(土) 11時〜13時、14時〜16時

場所:新日本建販 株式会社 福岡営業所 内
   福岡県大野城市御笠川3-2-2

電車でお越しの方 西日本鉄道天神大牟田線 白木原駅から徒歩15分
お車でお越しの方 大宰府ICから車で8分

詳細につきましては、営業推進グループまでご連絡ください。




【2013.10.28 日経コンストラクション掲載】
弊社ユーザー清水建設JV様と地元社会福祉法人様との取り組みが、
日経コンストラクションに掲載されました。

日経コンストラクション



【2013.10.20 新エネルギー新報掲載】
弊社の取り組み、今後の展望が新エネルギー新報に掲載されました。

新エネルギー新報




【2013.10.17 お知らせ】
平成25年度 建設施工と建設機械シンポジウムにて、
清水建設株式会社様との共同論文を発表致します。

建築機械へのバイオディーゼル燃料(B100)の使用と取り組み
−中部横断自動車道 八之尻トンネル工事−




【2013.07.10 お知らせ】
株式会社セベックエネルギー&ライフにおける除染事業公開デモンストレーションのご報告

皆様にお知らせしておりました、
FUKUSHIMA To The Future汚染土回収プロジェクト第一弾・側溝除染システム
の公開デモンストレーションを6月29日・7月2日両日開催し、多数の方々にご来場頂きました。

ご多忙の中、また遠路お越し頂いた皆様に謹んでご来場のお礼を申し上げます。

公開デモンストレーションには300名を超えるご来場を頂き、
テーマに掲げた「安全・スピーディー」な新技術をご確認頂きました。

  

報道関連記事 福島民友 福島民報 朝日新聞 テレビユー福島「スイッチ」(NEWS特集番組)

詳細はこちら
・福島民友「汚染土回収 公開で実験」
・福島民報「汚染土回収システム 日大工学部が開発」
・朝日新聞「汚染土回収 触れずに作業 産学連携で開発、公開実験」



【2013.06.28 お知らせ】

株式会社セベック、関連会社「株式会社セベック・エネルギー&ライフ」の新事業について。

株式会社セベック・エネルギー&ライフは新事業の一環として、福島県を中心とした放射能汚染物質の除染事業を開始致します。
除染事業第一弾として「汚染土回収プロジェクト」を立上げ生活に身近にある側溝、農業用水路、防火用水等の除染装置を日本大学工学部他下記プロジェクトメンバーの協力を得て開発。
東日本大震災より早2年、いまだ多く地域で除染に着手されていない「側溝」の除染装置・システムの提供を開始致します。

「プロジェクトメンバー」
日本大学工学部 ふるさと創生支援センター
有限会社ジャパン・エコ・クリエイト
丸紅ユティリティ・サービス 株式会社
ミツイワ株式会社
株式会社笠原建設   
株式会社アクセス
株式会社東商


【説明会と公開デモンストレーションのお知らせ】

平成25年6月29日・7月2日と「汚染土回収プロジェクト」説明会と公開デモンストレーションを
日本大学工学(福島県郡山市)構内にておこないます。

詳細は添付ファイルをご覧下さい。

公開実験案内文/官公庁向け
公開実験案内文/一般向け



【2013.06.01 朝日新聞掲載】
弊社ユーザー清水建設JV様と地元社会福祉法人様との取り組みが、
朝日新聞地域版に掲載されました。



【2013.05.09 バイオディーゼル発電機 ニューモデル発売開始のお知らせ】
バイオディーゼル燃料使用小型自家発電機、ニューモデルの発売を開始いたしました。

小型自家発電機概要

販売代理店の募集もしております。詳細につきましては、お問い合わせ下さい。



【2013.05 展示会出展のお知らせ】
2013NEW環境展に出展いたします。
この度は、バイオディーゼル事業に次ぐ新事業をミツイワ(株)との共同事業、
発泡スチロールリサイクル事業を新しいビジネスモデルとしてご紹介いたします。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

『N-EXPO 2013 TOKYO 環境展・地球温暖化防止展』
会期:2013年5月21日(火)〜5月24日(金)
会場:東京ビッグサイト 東1ホール
開催時間:午前10時〜午後5時 ※最終日のみ午後4時まで
出展ブースNO,:A1122(ミツイワ株式会社、株式会社グリーンベル ブースにて展示)
出展品:パルポ(発泡スチロール減容器)



【2012.12.05 助成金 交付決定のお知らせ】
『平成24年度温室効果ガス排出削減量連動型中小企業グリーン投資促進事業』
弊社ユーザー様、交付が決定いたしました。

有限会社 柿ア重機 様
株式会社 やまと商事 様
株式会社 あずさ環境保全 様
有限会社 宇佐興産 様
岩塚運輸 株式会社 様
株式会社 大西建設興業 様
株式会社 鹿島ガーデン 様
株式会社 久保田商店 様
(順不同)



【2012.09.04 助成金のお知らせ】
『平成24年度温室効果ガス排出削減量連動型中小企業グリーン投資促進事業』(2次公募)
の公募が開始されました。

詳細につきましては、営業統括本部までご連絡ください。



【2012.08.10 助成金のお知らせ】
『平成24年度温室効果ガス排出削減連動型中小企業グリーン投資促進事業』
の公募締め切りが近づいてまいりました。

御活用を御検討されている方は、お早めにお問合せ下さいませ。



【2012.06.20 助成金のお知らせ】
『平成24年度温室効果ガス排出削減量連動型中小企業グリーン投資促進事業』
の公募が開始されました。

詳細につきましては、営業統括本部までご連絡ください。



【2012.05 展示会出展のお知らせ】
2012NEW環境展に出展いたします。
この度は、バイオディーゼル事業のNEWビジネスモデル・大手企業とのコラボレーションによる新環境ビジネスもご紹介いたします。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

『N-EXPO 2012 TOKYO 環境展・地球温暖化防止展』
会期:2012年5月22日(火)〜5月25日(金)
会場:東京ビッグサイト 東5ホール
開催時間:午前10時〜午後5時 ※最終日のみ午後4時まで
出展ブースNO,:F537
出展品:イオシス



【2011.07.20 プレスリリース】
バイオディーゼル燃料使用小型自家発電機販売のお知らせ

3月11日の東北地方太平洋沖地震により被害をうけた福島原発の稼働停止により、現在電気の供給量が不足傾向であり、これに付随して国内ばかりでなく世界中の原発の稼働に疑問をもたれ、火力・水力・風力・地熱、等の発電では補い切れない発電量の中、現代日本に電気は社会的になくてはならないものである事を再認識した。
この先、将来的に電力供給不足からくる計画停電や余震被害からの送電停止への不安は誰もがもっており、この状況を少しでも解消するべく一般家庭でも小規模オフィスでも使用可能な小型自家発電機を販売する。

販売代理店の募集もしております。詳細につきましては、お問い合わせ下さい。



【2011.05.14 岩手日報掲載 バイオ燃料本格生産へ いわて生協】

いわて生協(滝沢村、飯塚明彦理事長)は、2011年度からバイオディーゼル燃料の使用や精製に本格的に取り組む。
原料の廃食油の回収を家庭にも拡大し、本年度は7万リットルの精製を目指す。

東日本大震災ではガソリンや軽油不足となったがバイオディーゼル燃料が威力を発揮。
震災直後、ガソリンや軽油などの燃料が不足。
同生協は県内の精製施設のほか、全国の生協から提供された同燃料によって、
被災地におにぎりなどの支援物資を配送し、炊き出しや移動販売にも大きな力を発揮した。

二酸化炭素(CO2)排出削減だけでなく、ガソリンなど化石燃料不足への対応、
福祉施設などへの精製委託による経済効果も期待できそうだ。